希林さん、ごきげん。

CIMG1161_convert_20150722214123.jpg

オデッサ到着の翌日は、黒海にクルーザーで乗り出し、
海から街を観るという趣向のおもてなし。
ウオトカを一杯やったあと、
希林さんはデッキのベッドでご覧の通り。

気持ちいいねえ。
最高だねえ。
幸せだねえ。
来て良かったねえ。

と、ごきげんでした。

俺は、ウオトカを飲み過ぎました。

コメントの投稿

非公開コメント

これは やってみたいいってみたい

使命があったことなど
一瞬どころか
永遠に 忘れて
ウオトカまみれになりそうでもありますね
…そんなこともなく 大役 果たして
すんばらしき 旅の報告
ありがとうござります

こうしてみると

紛争があるなんて、うそみたいに。おだやかな時間がながれているようにみえます。ずっと憎んだり、ずっと傷つけ合ったりできないのも、人間なんですね。希林さんかわゆい♡

海が本当にきれいですね。
ねっころがって、風にふれて、本当に楽しそう。
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
11月4日(土)5日(日)
「星の王子様と道化師の惑星」
Eggman Tokyo East
YEN TOWN FOOLsとの合同公演です。
近刊
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ