舞台挨拶

カンヌ上映後1_convert_20150527182529

映画「あん」の舞台挨拶が決定し始めました。

正式決定の関東の映画館のみ、まずお伝えしますね。

5月30日(土曜日)

10時〜10時30分

新所沢レッツシネパーク 042-998-8000

河瀨監督、永瀬正敏、樹木希林、東村山市長、俺

12時30分〜13時

イオンシネマ板橋 03-3937-1551

河瀨監督、永瀬正敏、樹木希林、俺

16時〜16時20分

シネスイッチ銀座 03-3561-0707

河瀨監督、永瀬正敏、樹木希林、市原悦子、
浅田美代子、
秦基博、俺

舞台挨拶付き鑑賞券は、
それぞれの映画館の窓口でのみ販売となるようです。
券が残っているかどうかは、電話で確かめてみて下さい。

なお、新宿の武蔵野館は後日。
また、京都、大阪、神戸は6月6日、

名古屋は6月7日を予定しています。

詳細が決まり次第、またお伝えしますね。

写真は、カンヌでの上映後、世界中の映画関係者から
スタンディング・オベーションを受けているところです。
笑顔の永瀬さんに対し、原作者のおじさんの目は潤んでいるようです。

これまでのところ、
28カ国での上映が決まったと聞いています。

コメントの投稿

非公開コメント

行きます‼

お疲れさまっす!
「あん」楽しみにしてます
ってか、ドリアンに会えることにまた興奮してますヾ(・◇・)ノ

素敵な写真

すごいです......あのカンヌで盛大なスタンディング・オベーションを受けていたなんて......!
ドリアンさん、タキシードがとてもお似合いです。
いよいよ劇場公開なのですね。おめでとうございます!

残念です。土曜仕事だわ。
見たいよ舞台挨拶

7日大高いきまーす!!チケットとったよー
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
11月4日(土)5日(日)
「星の王子様と道化師の惑星」
Eggman Tokyo East
YEN TOWN FOOLsとの合同公演です。
近刊
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ