朗読劇「あん」

朗読劇「あん」チラシ

こんにちは。これから映画「あん」のワールドプレミアを観に、
カンヌ国際映画祭に行ってきます。
開会から閉会まで南仏にいますので、今回は少し長い滞在ですね。

帰ってきたら、6月前半は北海道。
アルルカン・ヴォイス・シアターのライブです。
6月11日(木) 弟子屈町社会老人福祉センター
6月13日(土) 愛別町 コミュニティホール「蔵kuraraら」
6月14日(日) 剣淵町民センター

そして後半、6月27日(土)は、いよいよ初公開、朗読劇「あん」!
女優の中井貴惠さんと演じます。(ギターはピクルス君です)
今、稽古をしている真っ最中です。
小説「あん」映画「あん」に続く、新しい「あん」の誕生です。
ぜひいらして下さい。

時間:A公演14:00 B公演17:00 (開場は30分前)
場所:ポプラ社コンベンションホール 新宿区大京町22-1HAKUYOHビル1F 
   ◇アクセス
・東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」1番出口、または「新宿御苑駅」2番
から徒歩8分
・JR総武線「千駄ヶ谷駅」から 徒歩15分 
(※駐車場はございませんので公共の交通機関をご利用されることをお薦めします。)
料金:¥4000(全席指定)
出演:中井貴惠 ドリアン助川
   ピクルス田村(ギター)
チケット:オンザフィールド 050-5525-1493(平日11:00〜18:00)
     オンザフィールドWebshop  http://otf-webshop.com
   Confetti(カンフェティ)   http://confetti-web.com
     ※車椅子でご来場の方は、オンザフィールとまでご連絡ください。


コメントの投稿

非公開コメント

ポスターいいですね。
あんのイメージにピッタリな。
昨日の歌も、映画にあった歌詞でしたよ。
いってらっしゃい。
海外まで広まる素晴らしい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

新世界「あん」

中井貴恵さんの朗読劇は、数回拝見しています。朗読もお人柄も素敵ですね。まだ見ぬ新世界「あん」とっても楽しみです。
先ずは、カンヌへ! 大きな果てしなき一歩ですね。行ってらっしゃいませ。

No title

大人っぽくて、雰囲気のあっているお二人、なんて素敵な....!未来塾、みました。似顔絵師のひとのおはなしから、いろいろしんどい方向へ想像力がはたらいてしまいました。とてもよい回でした。

フランスへの旅、お気をつけて〜〜。

助さん。昨日、読売新聞に本の宣伝記事で。ポプラ社、映画も宣伝してました。
で、今日!
たまたまテレビ見てたら、シュー1に。
あんの話。
と、カンヌ映画の話で。
ドリアン助川さん、拍手してたの映ってたよ。

助川さーん。今朝、読売新聞の下の本の宣伝記事に。
あん映画化。オフィシャルブックが出ると載ってました。嬉しいですね。
いろんな人達の話が聞けるのかしら?
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
11月4日(土)5日(日)
「星の王子様と道化師の惑星」
Eggman Tokyo East
YEN TOWN FOOLsとの合同公演です。
近刊
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ