FC2ブログ

ルイス・セプルベダ逝く

IMG_1689_convert_20200417095538.jpg

『カモメに飛ぶことを教えた猫』のルイス・セプルベダ氏がコロナで逝かれたと、通信社のニュースが伝えている。70歳。

写真は昨年、この作品を劇団四季が演じたときに撮ったもの。四季だからラストは絶対こう来るだろうなと思っていたら、まさにその通り絶対そう来たのだけれど、わかっていながら目頭が熱くなった。カモメ役の若い女優さんの熱演にほだされた。

ボールペンはその公演の前に、『カモメに飛ぶことを教えた猫』を日本語訳した河野万里子さんからいただいたものだ。

70歳。まだまだこれから、たくさんの物語を書ける時間があったはずだ。セプルベダ氏に哀悼の意を捧げます。あなたの作品はまだこれからもたくさんの読者を生み出していきますよ。

そして、河野万里子さんの今のお気持ちも思う。

みなさんもお気を付けて。
手洗いと、ソーシャルディスタンス。
マスクにうがい。
栄養もつけて、睡眠はたっぷりと。

コメントの投稿

非公開コメント

先生、どうかくれぐれも
お身体に気をつけて...
そして、ご自身をいたわって
お過ごしください。
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
2020年8月22日(土)
本八幡
Cooljojo
近刊
「水辺のブッダ」(小学館)
「新宿の猫」(ポプラ社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ