FC2ブログ

新宿ゴールデン街で歌います。

新宿の猫イベントチラシ_convert_20181227212943

心の故郷、新宿ゴールデン街にて、歌います。
『新宿の猫』刊行記念のこのライブで、
いっしょにホッピーを飲んで下さいな!
(お申し込みはお早めに)

4年ぶり書き下ろし小説刊行記念イベント開催!
ドリアン助川、朗読と歌の会!
『新宿の猫』の詩 
2019/01/28 19:00 OPEN
@新宿ゴールデン街劇場
(新宿区歌舞伎町1-1-7マルハビル1F)
入場料:1000円 ※ドリンク付き
定員:50名
予約申し込みは下記まで
https://www.poplar.co.jp/topics/46662.html

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

行けてよかったです。夢のような時間でした。
最後のタイムトゥーセイグッバイ
が 耳から離れません。
山ちゃんと夢ちゃん2人への祝福
そして、 勝手ですが あそこの会場にいた全ての人、そして私に向けた
ドリアン先生からのメッセージだと思っています。
大丈夫。あなたの歩いて行くこれからの道 希望に満ちた道だよ と そんな風に語りかけてもらった気がしています。
20代からずっと好きだったドリアン先生が 20年経った今もこんなに活躍されていて、しかもかっこよくて
誰に向けたものでもないですが、
"どうだ 参ったか!"という思いです。
もう少し 私も頑張れそうです。
素敵な夜をありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あじぶかさんへの返信

あじぶかさん、『新宿の猫』を読んでいただいて、ありがとうございます。
あなたが下さった読後の感想は、
ボクの涙腺をも刺激します。
とても励みになります。
書くことと、歌うこと、これは続けていきますね。

恋歌さんへの返信

いただいた感想。
とてもとても嬉しいです。
まだ歌ってもいいんだ。
いや、これからいよいよ歌うんだ。
そんな気持ちになりました。

No title

トムさんへ

「誰に向けたものでもないですが、"どうだ 参ったか!"という思い」
トムさんのその感覚があまりによくわかり過ぎて共感で思わず吹き出した、にとどまらず思わず爆笑してしまいました。笑

ほんと、「ひかえおろ~!!」「ははぁーっ」て感じですよね。笑
「どうだ!」って宇宙中に触れ回りたい。笑

そして、
ドリアンさんのライブでトムさんが感じた思いが感銘が、そのままの鮮やかさで生き生きと伝わってきて、私の心まで温かく弾む、ライブ「『新宿の猫』の詩」のご感想も、嬉しかったです。ありがとうございます。



ドリアンさん、あなたの言葉
「書くことと、歌うこと、これは続けていきますね。」
「いや、これからいよいよ歌うんだ。」

この世の中に、
こんな幸せって、あるんですね。

プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
2019年8月21日(水)
名古屋栄
Doxy
近刊
「水辺のブッダ」(小学館)
「新宿の猫」(ポプラ社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ