FC2ブログ

ペンクラブの授業始まる。

IMG_0732_convert_20180502150537.jpg

日本ペンクラブ「子どもの本」委員会有志による、
三宅島の三宅小学校、三宅中学校でのボランティア授業が始まりました。

月1回ですが、作品の読み聞かせと、
子どもたちといっしょに表現力を高める授業を行います。

4月の初回は、児童文学評論家の野上暁さんと、翻訳家の河野万里子さんにお願いしました。

野上さんは小学3、4年生と詩や童話や言葉遊びの2コマ。
河野さんは5、6年生を相手に、翻訳された『カモメに飛ぶことを教えた猫』をボクと朗読し、
のちに生徒たちにも対話劇をしてもらう2コマ。

子どもたちも嬉々として、ボクたちも嬉々として、
たいへん充実した一日となりました。

快晴の空の下、島も喜んでいた様子。
これからも良き授業が続きますように。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
2018年9月29日(土)
朗読部ライブ
Eggman Tokyo East
近刊
「カラスのジョンソン」(ポプラ文庫)
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ