FC2ブログ

線量計と奥の細道

震災から7年。日本ペンクラブ「子どもの本委員会」主催
「ポスト3・11に向き合う」

3月10日(土)青山学院女子短期大学 N202教室 入場無料
午後2時〜4時半

第1部)『被曝のその後、奥の細道』
2012年に空間線量計を携えて自転車旅をした奥の細道。
各地の写真と線量を伝えながら、深川から平泉までの旅を再現します。
また、その後も続けた計測により、各地の線量がどう変化していったかも発表します。

第2部のシンポジウムも役者揃いで(みな作家ですが)楽しみです。
オープニングのご挨拶は森絵都さんです。

http://japanpen.or.jp/kodomo311/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
2018年9月29日(土)
朗読部ライブ
Eggman Tokyo East
近刊
「カラスのジョンソン」(ポプラ文庫)
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ