『多摩川物語』ラジオドラマになる!

IMG_0278_convert_20170822205315.jpg

竹下景子さんと西田敏行さんにより、
『多摩川物語』の六作品がラジオドラマとして放送されます。
NHKラジオ第一、『新日曜名作座』です。

第一話『黒猫のミーコ』 9月10日(日)午後7時20分〜50分
第二話『三姉妹』    9月17日(日)同時間帯
第三話『本番スタート』 9月24日(日)同時間帯
第四話『花丼』     10月1日(日)同時間帯
第五話『越冬』     10月8日(日)同時間帯
第六話『月明かりの夜に』10月15日(日)同時間帯

二ヶ月まるまる『多摩川物語』。
原作者として、また作品の朗読者として
お二人がどんなふうにこれらの物語を届けて下さるのか、
とても楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おめでとうございます。
いろいろシリーズがあり、楽しそうですね!

ゴージャス

はい、6週連続、本当に楽しみです! 秋の夜長にラジオの前にスタンバイなんて、昭和の子供に戻る気分です。
おめでとうございます!!

第一話

面白かったです。

ミーコの唄

第一話:「黒猫のミーコ」を聴いて、久々にアルルカン洋菓子店の星屑アルバムで「ミーコの唄」も聴きました~🎵

ところで、「多摩川物語」の中で私の好きな「明滅」は、ないのですね。。

白猫のブーコさんへの返信

「明滅」は今回ないみたい。竹下景子さんと西田敏行さんの二人芝居だから、構成的にきついかな。
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
11月4日(土)5日(日)
「星の王子様と道化師の惑星」
Eggman Tokyo East
YEN TOWN FOOLsとの合同公演です。
近刊
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ