でも顔がね。

IMG_1034_convert_20170315000438.jpg

たしかに講演はするのですが。
顔がこんなです。

コメントの投稿

非公開コメント

わはは‥

目が潰れんで良かった☆どーせ飲み過ぎで転んだんだっぺぇ~?

Fさん、あの日突然の解散には驚きました。脅しに屈するような方ではないはず。ご胸中お察し致しますと共に、怠け者の一人としてここに頭を垂れます。m(__)m

ん?名誉の負傷かな?ただのうっかりさんかな?
なんかドラマがあるのかな?

どうしたんですか!
大丈夫ですか!
猫にひっかかれたのかな?
ではなく、転倒?
ではなく、アレルギー??
大丈夫。
ドリアン助川さんは、顔気にしなくっても。
素敵だから!

どうなさったの?

大丈夫ですか?何があったのか、想像がつきません。
残念、来週火曜から調布へ行く予定なのです。講演会とても残念です。

朝、早く起きて。
アルルカンで、出会った馬喰横山アートイートで。
食展をしています。
そこで、お昼食べて。
講演会に行こうと思いも。
結果的に出るのが遅く。
帰りに、馬喰横山に行こうと思う。
先程、もう少しで満員になります。チケットなくなります。
といわれ、ものすごいですよ!
なんとか、その満員の中の一人になりましたが。
人によっては、入れない人達もいるみたいです。
助川さん、これから心の勉強のために来ましたよ。
いろんな人達が、たくさんきてますよ。
楽しみだわという、いろんな人の声が聴こえてきます。
隣の席の知らない方と、お話しました。笑い。
久しぶりに、ドリアン助川にお会いできて嬉しいです。



今日は、お疲れ様でした。
食展行って、みそケーキ食べてきました。
ご飯系は、やってませんでしたが。
助川さんの講演会のおかげで。
食展にも行けて、赤羽駅で福島のおまんじゅうも買えて。
そして、何よりも講演会が。
生きるヒントをえました。
はっきりいって、勉強不足で。
映画あんは、観ても。
ハンセン病について、よくわからず。
水俣病は、授業か。確か。習ったことありわかりますが。
今回で、よくわかりました。
あんが、世界的に有名になったのは。
世界共通というか。だからなんですね。
すごいですね。
今日は、講演会前に。
素敵な知らない人生の先輩と、お話しました。
隣の席になり、私は調布からきたのよ!
と、なんと!
学校の教師を、前にやっていたそうですよ!
助川さんが前のブログで書いていた。
調布の、暴走族から教師さんまでという
。笑い。
教師がきて、夢が叶って良かったですね。
その方は、積極的にいろんな話をしてくれました。
そこでも、生きるヒントをえました。
話は変わりますが。
ドリアン助川さんの話の中で、きらくに明るく考えたらパティシェになったというように感じとりました。
きらくに明るく考えたら、自分も今の自分の人生変えられるかななんて。
夢を描きました。まだ、実行してませんが。
写真の映像と、映画の旅のトーク楽しかったです。
質問応答で、観にきた人と助川さんのトークいろんな話聴けて楽しかったです。
質問応答で、勇気がでなく。
手をあげませんが。
希林さんが、主役ですが。大女優で、ものすごいですが。
映画の中で、ものすごーーーく永瀬さんの役が印象強いです。
いろんな俳優の中、永瀬さんを選んだきっかけというか。
理由は?と今も気になります。
永瀬さんも、昔からいた俳優で有名ですよね。
あんは、どの俳優も女優もいいあじだしてます。
やはり、監督がすごく。
原作が、ドリアン助川さんだからかな。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

夜中の書き込みをしてしまいますが。笑い。
ラジオ思いだしますね。
夜中のドリアン助川さんと、詩人の会のラジオ。
金髪先生。
深夜にまだ、起きてるとは。
よくないのですが。。。
昨日の講演会の感想、いまだにまだ伝えたく。
日本の自殺者の数が、世界ワーストと知り。
ものすごーーく驚きました。
人生いろんなことあって、鬱になったり、自分を責めてしまう人達が、きっと多いのでしょうね。
すごく残念だと思います。
自殺しないでほしいと思いました。
世の中、たくさん哲学や、仏教本とか、体験本とかありますよね。
いきづまったら、本を読んでほしいと思いました。
それと、音楽。
自分は、本と、音楽。といっても、観に行くほうですが。いちを、楽器はもってますが。
叫ぶ詩人の会の、ノンフィクションを観てから。
NNNドキュメンタリー番組も観るようになり。毎回観てるわけではないですが。
詩人の会きっかけで。
あれから。いろんな、ドキュメンタリー番組観ると。
いろんな人達の生きた方を知り。
励まされます。

きょう

お話をききたくて、うかがいました。「人間原理」などのおはなしについては、ドリアンさんにかわって徳江さんがわかりやすく語ってくれているのかな。と思いつつも、感覚として得るには、なにか自分の体験が必要のように思いました。いま眠れず、ぼんやり、たとえば、夜空の星を眺めたとき、ひとの命がまたたいている。って思ったりすることに近いのかな。とか、いろいろ考えてみたりしています。自分の体験のなかでぴたりとくるものをゆっくりさがしてみます。それはとても楽しく、暖かく、どこか切ない作業です。
お怪我は大丈夫ですか?イケメンが台無し。と、思いきや、何故か小傷も似合っております。ブルースとか歌いだしそう〜。でも、痛いのはいやですよね。どうぞ、お大事にされてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

行きてりゃいいさ〜さんへの返信

父ちゃん、余裕あり過ぎですね。
おっしゃる通りで、この歳で老いた親に心配をあまりかけさせてはいけませんね。
お酒の量、半分にしよう。
お母さんの誕生日に思われたこと、胸にしみます。

ももんがさんへの返信

ももんがさんが木から木へと飛行されるとき、夜空一面の星の輝きや風を切る音に守られていると感じることはありませんか。それが「ももんが原理」です。

奈穂美さんへの返信

君津からいらしていただいたのに申し訳なかったです。
講演の内容をまとめた本を出そうと思っています。
そのとき、講演も重ねてやりますので、いらっしゃれるようであればぜひぜひ!

haruさんへの返信

すっころんだだけですよ。
ただ、右目の下の傷はずーっと残りそうです。
ちょっとやばい人相になりました。

めゆづさんへの返信

転んだのよ。酔っていて。
酔いがさめると痛いものですね。
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
11月4日(土)5日(日)
「星の王子様と道化師の惑星」
Eggman Tokyo East
YEN TOWN FOOLsとの合同公演です。
近刊
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ