朗読劇『あん』

IMG_0962_convert_20170113205723.jpg

朗読劇「あん」の公演が近づいて来ました。
1月29日午後2時より、早稲田大学大隈講堂です。

今、大学構内には、「あん」の看板がたくさん立っています。
ありがたい。
まだ席は余裕があります。
問い合わせは、オンザフィールド050-5525-1493まで。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

朗読は声が命。寒さ厳しき折、万全な体調で臨めるよう、お祈りしています。

肺炎の方への返信

ほんとうに。
ある程度の健康があっての体の表現です。
病気はときにそれを思い出させてくれますね。
ボクも昨年末はまったく同じ症状で弱り果てましたから、
お気持ち察します。
油断大敵って、好きな言葉ではなかったのですが、
今年からあらためました。基礎にします。

No title

俺って千太郎できそうナンダヨネ。落語家だし、朗読劇も! 阿部隆人
何にせよ、早稲田講堂で朗読なんて羨ましいなあ~。

おめでとうございました

再演、おめでとうございました。一人で読むのとは違う発見と、客席とともに温まる空気を体感し、舞台を観て良かったと思いました。

おめでとうございました、さんへの返信。

インフルで前日まで寝ていたもので、さあ、どうなるか!
とビクビクものの公演だったのですが、
初めて椅子に座らせてもらって、
これで何とかやりきることができました。
聴いて下さって、ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いとうゆうきさんへの返信

朗読劇に来ていただき、
ありがとうございます。
座布団30枚、励みになります。
今後もときどき覗いてやって下さい。
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
7月23日(日)
まちジャム
多磨全生園

7月29日(土)30日(日)
星の王子さまミュージアム(箱根)
近刊
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ