三宅島の(時々)住人になりました。

三宅島_convert_20161222221714

12月12日の記録です。
本日より、三宅島の(時々)住人になりました。
これからは、東京と島を往復する生活になります。
ボクの住まいから最初のなんでも屋さんまで約3キロ。
信号も自販機もなし。洗濯バサミだの割り箸だの買うのが、すでにスポーツの領域です。
さあ、どうなる!

なぜ三宅島で暮らすことになったのか。
それはおいおいお話ししていきます。

コメントの投稿

非公開コメント

angel number

1212、222222。
いいことが起きそうなゾロ目ですね!
小型機が無事でありますよう、お祈りしています。島での創作を楽しみにしております。

angeさんへの返信

ありがとうございます。
創作の前に、島でまず生活できるようにならなくては。
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
7月23日(日)
まちジャム
多磨全生園

7月29日(土)30日(日)
星の王子さまミュージアム(箱根)
近刊
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ