友達もできた。

パリ・どら焼き2_convert_20160630064320

パリ郊外で、子供たちを招いてどら焼きのデモンストレーション、
そして半分はフランス語で演じた「クロコダイルの恋」。
講演やサイン会以外にも、今回はこうしたイベントが目白押しとなりました。
フランス在住のサックスプレイヤー、
仲野麻紀さんのオルガナイズのおかげです。

フランス人の友達もずいぶんとできました。
あらためてフランス語の勉強をしないと!

外国での初のサイン会

パリサインの列+のコピー_convert_20160630064203

長い列となったサイン会は、全員に書き終わるまで1時間以上かかりました。
10歳のお子さんを亡くされたお母さんが、
「これまでずーっと胸が苦しかったのだけれど、あなたと会えて、その辛さが少し和らぎました」と言って下さった時、
「あん」を書いた良かった、パリまでやって来て良かったと本当に思いました。

そのお母さんと目を合わせることができた短い時間が、
ボクのなかでひとつの果実になっているのです。

フランスから帰国しました。

パリ満席+のコピー_convert_20160630064115

フランスより帰国いたしました。
小説「あん」を巡る講演、満席になりました。
サイン会も長蛇の列となり、
一人一人の方との出会いが今胸のなかで
根を張り始めています。
たくさんのできごとがあり、
その輝きをすべてお伝えすることはできませんが、
たしかな温度となって、ここにあります。
オルガナイズして下さった仲野麻紀さんとご友人のみなさん、
日本文化会館のみなさん、
日本から来て下さったみなさん、
そして迎え入れて下さったフランスのみなさん、
本当にありがとうございました。
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
11月4日(土)5日(日)
「星の王子様と道化師の惑星」
Eggman Tokyo East
YEN TOWN FOOLsとの合同公演です。
近刊
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ