本日発売です。トーク&サイン会もあります。

坂道表紙_convert_20160525120002

ある男の人生を一歳ずつ描いた写真CDブック「坂道 Les Pentes」(ポニーキャニオン)
いよいよ本日発売となります。

また、東京駅前の八重洲ブックセンターでのトーク&サイン会も決定しました。
6月18日(土)午後1時半からです。
ボクはこの前日にひとつ歳をとり、翌朝、パリでの講演に向けて渡仏します。
おそらくがらがらなので、御時間ある方、ぜひいらして下さい。

写真展は5月27日〜6月4日、馬喰町ART+EATです。ライブも2回やります。

「トーク&サイン会」@八重洲ブックセンター
▼参加定員 : 80名(申し込み先着順) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
▼申込方法 : 当店で対象書籍をお買い上げの際、参加ご希望のお客さまに1階カウンターにて
        整理券を差し上げております。(参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。)
        また、お電話によるご予約も承ります。(電話番号:03-3281-8201)
▼対象書籍 : 『坂道―Les Pentes―【CDブック】』 本体2,500円+税

※お預かりした個人情報(氏名・電話番号)は、お申込みのイベントが中止、もしくは日時が変更になった場合のご連絡のみに使用致します。"



クレアさんがやってくる!

全長3.7メートルの絵本『メガロポリス』の作者である
クレア・デュドネさんが来日!
(本年度のボローニャ国際児童図書展にて「ラガッツィ賞」の審査員特別賞受賞)
この絵本の訳者であるボクと、フランス語、日本語が交互にあらわれる朗読に挑戦します。
5月29日(日曜日)午後2時より、TSUTAYA横浜みなとみらい店です。

20代のクレアさんがこれからどんな絵本の世界を構築していくのか、
あるいは絵本によって本当のこの世界も変わっていくのか、
焼き鳥はタレが好きなのか塩が好きなのか、
ついでに、いろいろうかがってみたいと思います。

『Les délices de Tokyo』は読んでくれたかな。

http://news.nhk-book.co.jp/archives/2335

『坂道 Les Pentes』ダイジェスト版

初の写真集CDブック「坂道 Les Pentes」(ポニーキャニオン)の
ダイジェスト版がYoutubeにアップされました。

もし今ほんの少し御時間が許すようであれば、
ご覧になって下さい。
興味を持っていただけると幸いです。

不器用で、這いつくばるようにしか歩めなかった
一人の無名の画家の人生を、
写真と言葉、朗読と音楽で表現しました。

このダイジェスト版で流れている声はボクですが、
CDには、米語と仏語のネイティブによる朗読も収められています。
米語)ジェフ・ハッシュ
仏語)イヴァン・グランクレマン
音楽監督は元叫ぶ詩人の会のきりばやしひろき。
ギターはアルルカンのピクルス田村です。

https://youtu.be/VH62MQXmge4
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
7月23日(日)
まちジャム
多磨全生園

7月29日(土)30日(日)
星の王子さまミュージアム(箱根)
近刊
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ