つちびとたちがやってくる!

tuchibito1_convert_20160226203344.jpg

世界で唯一、「つちびと」を創り続ける可南さんから
東京での初個展のお知らせ「つちびと通信 早春号」が届きました。

ボクらアルルカンは、毎年大阪での個展に参加させてもらっています。
つちびとたちの実物を見ると、なぜか自分までもがつちびとサイズになって
彼ら彼女らの横に腰かけているような気分になります。そして物語が始まるのです。

つちびとの陶人形に加え、
手触りのいい陶アクセサリーも多数展示されると思いますので、
一度ご覧になられてはいかがでしょう。

可南つちびと展『いつか叶う日』
丸善・丸の内本店4階 ギャラリーBにて、
4月13日(水)〜19日(火)です。
(千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ内 東京駅の真ん前です)
可南さんのホームページはhttp://kanans.main.jp/index.html

横浜で講演やります。主に「あん」にまつわる話ですが、きっと脱線もします。

栄区講演_convert_20160226203311

3月2日(水)、横浜の栄区で講演をします。
主に「あん」にまつわる話ですが、クリームやドーナッツの話もするかもしれません。

フランスの絵本を翻訳したよ。あと淡路島行きます。

メガロポリス_convert_20160226203412

今年、ボローニャでピリマオペラ賞を受賞した
クレア・デュドネの絵本「メガロポリス」を翻訳しました。
邦題は「メガロポリス 空から宇宙人がやってきた!」(NHK出版)です。
このしかけ絵本、びらーんと延ばすと、なんと全長3.7メートルです。

型も大きく、子供たちにとっては完全にボードゲームサイズ。
ストーリーもさることながら、
クレア・デュドネの絵のなかにはたくさんの秘密がしこまれていますから、
時がたつのを忘れて見入ること必至です。

小さなお子さんがいらっしゃる方にはおすすめの、
イマジネーションにあふれたフランスの絵本です。

それから、ボクは今週末は淡路島で講演をします。
27日(土)淡路市サンシャインホール 映画「じんじん」13:30~16:00 18:00~20:30
   1回目の上映のあと、また2回目の上映の前に
     絵本「クロコダイルとイルカ」に込めた気持ちを話します。
28日(日)南あわじ市中央公民館
     13:00より「あん」原作者として講演、のち映画上映となります。

淡路島にお住まいのみなさん、あるいは近い! という方、講演と映画のセットはいかがでしょう。
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
7月23日(日)
まちジャム
多磨全生園

7月29日(土)30日(日)
星の王子さまミュージアム(箱根)
近刊
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ