タキエさんがいた!

 takie_convert_20140925140533.jpg

 一人の日本人女性の人生。
 米国での最初の結婚に失敗。
 旦那からは暴力も受けた。
 続いての結婚、相手は亡命チェコ人。
 収入がないなか、二人で頑張る。

 ようやくドイツ国籍を得た旦那とともに、
 生活の礎を築き、
 二人の男の子にも恵まれる。
 しかしやがて、次男を事故で亡くしてしまう。

 波瀾万丈の人生ではあったが、
 彼女の口癖は「大丈夫よ!」
 そして、実に多くの人たちを助け、
 猫なども助け、
 日独のかけはしとして笑顔を絶やさなかったタキエさん。

 タキエさん亡きあと、
 ほとんど誰も知らないタキエさんのために、
 お世話になった人々が文を綴った。
 41人から寄せられたタキエさんの思い出だけで構成された
 「タキエさんがいた!」

 素晴らしい本です。
 涙も出たし、教わった部分もあります。
 そしてなにより、明るい力をいただきました。

 タキエさんに会いたい人は、
 有限会社こぶし書房まで。定価800円です。
 こぶし書房 03(3823)0524
  kbs@kobushi-shobo.co.jp
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
11月4日(土)5日(日)
「星の王子様と道化師の惑星」
Eggman Tokyo East
YEN TOWN FOOLsとの合同公演です。
近刊
「星の王子さま」(皓星社)
「バカボンのパパと読む老子」(角川文庫)
「バカボンのパパと読む老子 実践編」(角川文庫)
「海の子」(ポプラ文庫)
「ピンザの島」(ポプラ文庫)
「坂道 〜Les Pentes〜」(ポニーキャニオン)
「あなたという国 ニューヨーク・サン・ソウル」(新潮社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ