FC2ブログ

新宿公演中止! その分、千葉で金魚鉢ショー

IMG_20200720_0003_convert_20200720225207.jpg

音楽劇『新宿の猫』の新宿での公演に申し込まれたみなさん、ごめんなさい。コロナ禍の影響を受け、会場である「新宿ゴールデン街劇場」の閉鎖が決まりました。ボクらとしては、配信ライブの可能性も考えていたのですが、機材の搬出などが始まるため、それも無理とのことです。

8月29日(土)に予定していた新宿ゴールデン街劇場での昼夜2公演、音楽劇団「レモンチェッロ」による『新宿の猫』の舞台を中止といたします。楽しみにしていたみなさん、ごめんなさいね。

その代わりといっちゃニャンですが、その前週8月22日(土)の本八幡での公演を昼夜2回に増やします。
ただ、この状況ですから、ステージと客席の間にビニールの隔壁を張り、客数もうんと抑えてのソーシャルディスタンスライブとなります。水族館でガラス越しにラッコでも見る感じになると思います。猫なのでお腹で貝を叩いたりはしませんが。これからは無観客ライブか、こういう金魚鉢ショーみたいのしかできなくなりますね。

「新宿の猫」出演「レモンチェッロ」(三咲順子・ピクルス田村・ドリアン助川)

8月22日(土)昼夜2公演
本八幡 cooljojo jazz+art
昼公演)開場14:30 開演15:00
夜公演)開場18:30 開演19:00

千葉県市川市八幡2-16-16 クレール本八幡B1 
080-2624-0879 
予約 https://www.cooljojo.tokyo/contact
前売 3500 当日 4000

ドミニク・チェンさんと対談します!

『未来をつくる言葉』(新潮社)刊行記念! 

著者のドミニク・チェンさんと対談やります。
4月17日(金)下北沢の飲んでくだもまける書店「B&B」よりリアルタイム配信です!

Commonwealthを、そしてWell-beingをこの視点から導き出し、世界を再構成する人がいたのか! 
以前紹介させていただいた稀代のデジタル哲学者、地球からやってきた星の王子さま、センサーを仕込んだぬか床の声を毎朝聴いている漬け物好きのクロスオーバーな博士、4カ国語を話すドミニク・チェンさんと下北沢の飲める書店「B&B」で対談をやります。(ボクは1カ国語よ〜)

ただし、コロナウイルスとの共棲が異様に難しい今、密集を避けるためにネットでのリアルタイム配信となります。
4月17日(金)の夜、「19時だよ、全員集合!」(志村、うしろ!)

詳しくは、「志村、うしろ!」をクリック。

『新宿の猫』の公演を延期いたします。

拡大するコロナ禍により、レモンチェッロの音楽劇『新宿の猫』の再演日を延期させていただきます。
ご予約をいただいたみなさん、申し訳ありません。

新たな公演日は、8月22日(土)本八幡、8月29日(土)新宿です。

この2公演より、居酒屋『花梨』の冷蔵庫に本当に貼られていた『猫の家族図』のクリアファイルも発売いたします。
レモンチェッロのメンバー(ドリアン助川、三咲順子、ピクルス田村)も、また新たな気持ちで舞台に取り組みます。真夏の公演になりますが、どうぞボクらに会いにいらして下さい。

8月22日(土)開場17:30 開演18:00
本八幡 cooljojo jazz+art
千葉県市川市八幡2-16-16 クレール本八幡B1 
080-2624-0879 
予約 https://www.cooljojo.tokyo/contact
前売 3500 当日 4000

8月29日(土) 昼公演 開場14:00  開演 14:30
夜公演 開場18:00 開演 18:30
新宿ゴールデン街劇場
新宿区歌舞伎町1-1-7 マルハビル1F
予約・問い合わせ limoncello.musical@gmail.com
前売 3500 当日 4000

件名「8月29日公演申し込み」
1、昼公演、夜公演の別
2、氏名  3、人数 4、当日連絡できる電話番号
以上を記してメールでお申し込み下さい。

新型コロナ、さすがに紫外線の季節には活動が弱まるかと思います。(希望的観測に過ぎませんが)
一刻も早く収束を迎え、私たちの暮らしに笑顔が戻りますように。

『新宿の猫』再演決定

_cat4_(1)_convert_20200320173323.jpg

音楽劇『新宿の猫』再演決定です。

前回の名古屋、渋谷公演はあっという間に完売となってしまい、舞台もたいへん好評でした。本も50冊完売となりました。お越しいただいたみなさん、ありがとうございました。

そこで「前は行けなかったけれど、やはり観たい」「もう一度観たい、聴きたいよ」の声を受け、音楽劇団『レモンチェッロ』(ドリアン助川、三咲順子、ピクルス田村)、『新宿の猫』を再演いたします。

今回のチラシの猫たちは、物語のモデルとなった新宿の居酒屋『花梨』の冷蔵庫に貼られていた本物の『猫の家族図』(by うめちゃん画伯)を利用させてもらいました。

4月29日(水祝)開場17:30 開演18:00
本八幡 cooljojo jazz+art
千葉県市川市八幡2-16-16 クレール本八幡B1 
080-2624-0879 
予約 https://www.cooljojo.tokyo/contact
前売 3500 当日 4000

5月10日(日) 昼公演 開場14:00  開演 14:30
夜公演 開場18:00 開演 18:30
新宿ゴールデン街劇場
新宿区歌舞伎町1-1-7 マルハビル1F
前売 3500 当日 4000
予約・問い合わせ limoncello.musical@gmail.com
件名「5月10日公演申し込み」
1、昼公演、夜公演の別
2、氏名  3、人数 4、当日連絡できる電話番号
以上を記してメールでお申し込み下さい。

なお、コロナ禍のある程度の収束を祈ってこの時期の開催とさせてもらいましたが、実際のところは予測が立ちません。日程の変更などもあり得ます。また、会場には消毒液の設置など、やれることをやってみなさんをお迎えしたいと思っています。お客様はマスクの着用など、お願いいたします。

さあ、もう一度あの歌声、ギターの音色に抱かれよう。
レモンチェッロの『新宿の猫』

音楽劇『新宿の猫』初演を終えました!

TOKUZO看板ブログ

レモンチェッロ(三咲順子、ピクルス田村、ドリアン助川)の音楽劇『新宿の猫』の初演にお越し下さったみなさん、ありがとうございました。名古屋TOKUZO満杯となりましたね。みなさんからいただいた力強い拍手の音を忘れません。終演後もたくさんたくさん声をかけていただいて、本当に嬉しかったです。この勢いで、23日の渋谷SONG LINESに臨みます。

そして再演も決定しました。
4月29日千葉本八幡cooljojo、5月10日新宿の『新宿ゴールデン街劇場』昼夜2回公演です。
詳細はまた発表します。
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
2020年8月22日(土)
本八幡
Cooljojo
近刊
「水辺のブッダ」(小学館)
「新宿の猫」(ポプラ社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ