FC2ブログ

トマトが届いていない方へ

珠玉の調理用トマト、三宅サンマルツァーノをお買い求めいただいたみなさん、ありがとうございました。味わいのほどはいかがでしたか?

三宅島の菊地農園オーナー、菊地直彦さんからも連絡があり、すでに申し込みいただいたみなさんの3分の2の方にまで発送できたそうです。今年のトマトは勢いがいいですよ。

ただ、申し込んでいただいている10数名の方といまだ連絡がとれないそうです。
振り込みをしてもらってからの発送となりますので、菊地農園からまだなんの連絡もないよ〜という方は、メールの迷惑フォルダなどをもう一度確認して下さい。

送るトマトはまだまだあるそうです。メールのチェックを今一度よろしくお願いします。
菊地農園『三宅サンマルツァーノ』

友が旅立ちました。

IMG_1664_convert_20190605214220.jpg

愛する友人、映画監督の宇井孝司さんが今日、旅立ちました。3日前、病院のICUで会ったときには、すでに意識がありませんでした。心筋梗塞だったそうです。

彼は、ボクの『カラスとジョンソン』をなんとかアニメーション映画にしてくれようと、台本を書いてくれていた最中だったのです。一ヶ月前にいっしょに飲んだばかりです。資金が集まらなかったら、せめて音楽劇にしようね、フランスにも行こうねと約束をしたのに。

一つ年上の、本当に気持ちの良い友でした。代表作はなんだろう。アニメ映画『ゼノ かぎりなき愛に』かな。テレビ放映の『ジャングル大帝』(新バージョン)でも監督をされています。原発と闘うレオなんて、彼らしい発想です。

病院に詰めかけていた宇井さんのご家族や、ご友人のみなさんの今の気持ちを考えます。

とても哀しいですが、でも、これが宇井さんの天寿だったのだと思います。彼はやりきったのだと思います。『カラスのジョンソン』の音楽劇は、宇井さんの親友の声楽家や音楽家、そしてボクが引き継ぎます。だから、宇井さん、安心して故郷に戻って下さい。青空に光る雲となって、慈雨を降らせて下さい。そしてまた、産声をあげればよいのです。

宇井さん、『新宿の猫』の刊行ライブのとき、寒いなか、新宿までやってきてくれて、ありがとう。思い出は限りなく、今も目の前で輝いているよ。

お待たせしました!

IMG_1662_convert_20190603223837.jpg

みなさん、お待たせしました。
どんなお悩みにも猫たちが答えてくれるニャンコサイト『新宿の猫たち』、
今夜からオープンです。
気軽にお立ち寄り下さい。

『新宿の猫たち』 nekopoets.com

日本エッセイスト賞を受賞しました。

1806_251_senyokei_convert_20190529122149.jpg

『線量計と奥の細道』(幻戯書房)が、第67回「日本エッセイスト・クラブ賞」を受賞しました。
授賞式は6月21日午後3時半より、日本記者クラブ(内幸町)です。

This book of travels and troubles I wrote is given a prize "67th Japan Essayist Award"!

にゃんこたちが答えます。

IMG_1645_convert_20190518151229.jpg

にゃんこたちが人生の謎やお悩みに答えてくれるサイト『新宿の猫たち』がもうすぐスタートします。

ただ、スタートするためには、みなさんのつぶやきや逆境への懊悩などがなければいけません。そこで、苦悩の言葉、大募集です。(別に苦悩じゃなくてもいいけどにゃ)(絵・うめちゃん画伯)

必須事項
・あなたのハンドルネーム(ペンネーム)
・アドレス
・お題
・メッセージ本文(200字以内)

送り先はこちらです。
cats@nekopoets.com
プロフィール

ドリアン助川

Author:ドリアン助川
物語をつづり、詩をうたう道化師です。

ライブ・公演情報
2019年8月21日(水)
名古屋栄
Doxy
近刊
「水辺のブッダ」(小学館)
「新宿の猫」(ポプラ社)
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ